絞り込み
長寿ギフト

ご長寿のお祝いには種類がございます。
ご年齢にあった色ををお選びください。
本来は数え年でのお祝いですが満年齢でのお祝いも増えております。
※地域によりお祝いの年齢や色が異なる場合がございます

還暦・60歳
生まれて60年目(数え年61 歳)に、自分の干支十二支に還ることから本卦還りともいいます。生まれた年の干支に戻るので「赤ちゃんに還る」「赤は魔よけの色」ということからお祝いには赤い色が好まれています。
古希・70歳
唐の詩人社甫の詩・曲江の「酒債は尋常行く処にあり人生七十古来稀なり」(酒代のつけは私が普段行く所にはどこにもありますが、人生七十年生きる人は古くから稀)に由来します。
喜寿・77歳
「喜」の文宇の草書体が「七十七」のように見えることから定められたもので「喜の字の祝い」「喜の字の齢(よわい)」ともいわれています。
傘寿・80歳
数え年で80歳を迎えた方で「八十寿(やそじゆ)」と呼ぱれています。その由来は、漢数字で「八十」と縦書きすると傘の略字である「仐」に似て見えるところからです。
米寿・88歳
88は漢宇数で「八十八」と縦書きすると、「米」となるため「米寿」と呼ばれています。末広がりのハが2つ重なることから大変めでたい年とされています。
卒寿・90歳
「卒」 の略字である「卆」 が九十と読めることに由来しています。
白寿・99歳
百から一を引くと九十九になるため、「白寿」と名付けられました。
百寿・100歳
文宇通り「百歳を迎えたおめでたい年」ということです。100年=1世紀ですので「紀寿」と書くこともあります。百を「もも」とも読めることからお祝いには「桃色・ピンク色」が好まれています。

1-20件目のアイテム (全28件)