入学式・入園式にふさわしいママのスーツって?選び方のポイントとおすすめスーツをご紹介

更新日: 2022.3.10

入学式・入園式にふさわしいママのスーツって?

子どもの成長とともに、新しい門出を祝う入学式や入園式。晴れやかな日のママの装いとしては、どのようなスーツがふさわしいのでしょうか。子どもが主役とはいえ、スーツ選びは失敗したくないもの。「ビジネススーツでもいいのかな」「スカートの丈感や小物選びはどうしよう」など、あれこれ悩んでいる方も多いかもしれません。

そこで、この記事では入学式・入園式にふさわしいママのスーツスタイルについてわかりやすく解説します。パパのスタイルやおすすめのスーツについても紹介していますので、これから自分が着るスーツを買いたいときや、フォーマルな学校行事にぴったりなスーツを探す際にお役立てください。

入学式・入園式のスーツを選ぶときのポイント

入学・入園シーンにふさわしいママのスーツを選ぶときには、以下のポイントを押さえておくと良いでしょう。

「きちんと・控えめに・明るく」がキーワード

入学式・入園式での装いは「きちんと・明るく・控えめに」の3点を意識しましょう。

ある程度フォーマルで、お祝いの場にふさわしいデザインであることを前提として、明るめの色合いでありながらも、目立ち過ぎないスーツを選びます。ベージュやパステルカラーなど、淡くライトな色味が春らしさもあって人気です。

ネイビーやグレーといった暗めの色を選ぶ場合は、ノーカラーのジャケットや、ツイードやラメ入り、ツヤ感のある生地のスーツなど、デザインや素材にひと工夫あるものを選ぶと、ビジネス寄りにならずシーンにふさわしい印象で着こなせるでしょう。

スカートは膝より下の丈を選ぶと安心

入学式や入園式では、意外と立ったり座ったりするシーンが多いもの。動いた時の足元が気にならないように、スカートは膝よりも下の丈を選んだ方が上品です。

また、スカートではなくパンツスーツを選んでも構いません。下の子どもを同伴させるときなど、動きやすさを重視するなら、パンツスタイルもおすすめです。

学校・園の慣習もチェックしておくのがおすすめ

学校や園によっては、参加するママの服装が暗黙の了解で決まっていることもあります。

お祝いにふさわしいスーツを選んだのに、暗黙のルールを知らないばかりに悪目立ちしてしまう、といったことは避けたいところです。可能なら、事前に先輩ママに当日の服装ルールなど聞いておくとより安心できるでしょう。

着回せるスーツを選ぶとさらに便利!

入学式や入園式は、子どもの成長に合わせて何度も参加する機会が訪れます。写真撮影の機会も多いため、着回しできるデザインを選ぶと良いでしょう。

ジャケット・パンツ・スカートや、ジャケット・ボトムス・ワンピースなど、セットになっているものは着回しやすく便利です。

スーツの着回しを考えて選ぶなら、それぞれのアイテムを単品で使えるかをチェックして選ぶようにします。素材の季節感も併せてチェックし、通年着られるかどうかを見ておきましょう。

シンプルなデザインのスーツなら、アクセサリーや小物で雰囲気を変えて着回すことも可能です。

入学式・入園式ではスーツに合わせる小物も要チェック

入学・入園シーンでの小物合わせについて解説します。

アクセサリーは上品かつ華やかなものを

スーツに合わせる小物は、スーツのテイストと併せて、上品できちんと感のあるものを選ぶようにしましょう。お祝いの場にふさわしい、華やかさのあるものがおすすめです。

定番は真珠のネックレスです。コサージュをつけるなら、淡く落ち着いた色を選ぶと良いでしょう。

ハンドバッグ+サブバッグできちんと感と利便性を両立

メインのバッグは、革製などのかっちりしたハンドバッグが定番です。それだけだと式でもらったプリントや書類などを入れることは難しいので、A4サイズ対応のサブバッグもあると便利でしょう。

靴はシンプルなパンプスがおすすめ

入学式や入園式のスーツスタイルに合わせる靴は、無地かそれに近いシンプルなパンプスが定番です。少しヒールのあるものを選ぶと、エレガントにスタイルアップが期待できます。

入学式・入園式のパパのスタイルはどうする?

入学式・入園式のパパのスタイルはどうする?

入学・入園シーンに合うパパのスタイルについても解説します。

スーツとシンプルなシャツが定番

一般的には、スーツに白無地または細かいストライプなどのシャツを合わせます。華美になり過ぎない、シンプルスタイルが基本です。

ポケットチーフやベストで演出するのもおすすめ

シンプルになり過ぎて、ビジネススタイルに見えてしまう場合は、小物を使うと良いでしょう。ポケットチーフで華を添えたり、ベストでフォーマル感を出したりすると素敵です。

ネクタイは白以外

入学式や入園式に出席するパパが着用するネクタイは、落ち着いた色合いのものが多く選ばれます。ただし白ネクタイは教職員・来賓が着用するという慣習があるので、避けた方が無難です。

入学式・入園式にぴったり!おすすめスーツ&小物を紹介

入学や入園シーンにおすすめできる商品をピックアップしてご紹介します。

イオンスタイルオンラインでは、入学・入園シーンにおすすめのスーツや小物を多数ご用意しています。スーツの着回しイメージも掲載しているので、ぜひ自分好みの1着を見つけてください。

まとめ

入学式や入園式にふさわしいママスーツは、フォーマルで控えめながらも、華やかな印象のあるデザインを選びます。パステルカラーやノーカラージャケット、膝下丈のスカートに無地のパンプスなどがおすすめです。

パパのスタイルは、シンプルなスーツとシャツに白以外のネクタイを選びましょう。3点セットなど、着回しできるセットスーツを選べば、通年長く着ることが可能です。

子どもの成長を祝いつつ、上品で知的な雰囲気の装いでお祝いの席に華を添えましょう。

おすすめ記事