投稿日
2023/10/01
牛乳あんこプリンのイメージ画像

デザート

牛乳あんこプリン

イオンの登録販売者×管理栄養士おすすめ!
レシピの健康ポイント
  • ①カルシウムが豊富

    牛乳はカルシウムが豊富な食材です。カルシウムは骨や歯を形成するもとになり、不足すると、骨粗鬆症の原因にもなります。

  • ②あんこは低脂質

    あんこなどの和菓子は脂質が少ないため、体脂肪が気になる方におすすめです。糖質は多いため、食べ過ぎには注意が必要です。

栄養成分(1食分)

エネルギー
174kcal
たんぱく質
12.1g
脂質
6g
炭水化物
20.8g
糖質
17.4g
食物繊維
3.4g
塩分
0.2g
カルシウム
200mg

材料(2食分)

  • 牛乳
    300ml
  • こしあん
    100g
  • ゼラチン
    5g
  • 大さじ1

作り方

  1. 1ゼラチンは水でふやかしておく。
    作り方1のイメージ画像
  2. 2鍋に牛乳・こしあんを入れ、よく混ぜながら加熱し、沸騰する直前で火を止める。ゼラチンを入れよく混ぜる。
    作り方2のイメージ画像
  3. 3粗熱をとり、器に入れる。冷蔵庫で3~4時間、冷やし固めたら完成!
    作り方3のイメージ画像
  • アレルギーや持病がある方は、かかりつけ医の指導を優先してください。
  • 栄養価計算は、日本食品標準成分表2020年版(八訂)より算出しております。収載のない食品は概算値で計算しております。
  • 調理の際は、怪我や火傷等に十分に注意してください。
  • 健康ポイントの文章は、厚生労働省eヘルスネットより引用しております。
PDFが開きます

(ブラウザから印刷ができます)

TOPに戻る